ビアンの出会い

ビアンの出会いがないと苦労する人もいるんだろうけど、そういう人たちって、覚悟のないビアン、なんじゃないかなって思う。
自分が覚悟のあるビアンなのかどうかは分からないけど・・・とりあえず、自分はビアンとして正々堂々と生きて行こうと思ってるよ。
自分に近い人たちにはいつも正直に告白してるし、親とか兄弟にも私が二十になった時に自分がビアンって打ち明けてる。
仕事場ではそういう話は不必要だと思うからしてない。
結婚しないの?って同僚から聞かれることはあるけど、ビアンということまで打ち明ける必要はないと思ってるから、言ってない。
だけど、ビアンの出会いってちゃんとあるんだよね。
お互い、感じで分かる、というか・・・。一度付き合ったことのある相手は、通勤電車の中で知り合った。
ビアンだけど彼氏もいるバイでリバの私とクンニする彼女との出会い
お互い目があって、「あ、同類」って分かったもん。
空気感というのか・・・お互い、別にビアンだと分かるような印がついてるわけでもない、男っぽい格好をしていたわけでもない。
だけど、ビアンの出会いは、お互いにそれと分かる何かがあるんだよね。
ビアンの出会いでネットでも色々探せるけど、自分はそういうところでパートナーを探したことない。
いつも、ふとした時に出会って知り合って仲良くなって・・・
そんな感じだね。
相手がビアンでない時もあるけど、もともとビアンの傾向はある人が多い。
だから、仲良くなって行くうちに、触れ合うことが自然で、当たり前のことになって行く。それだけ。
ビアンの出会いでガツガツはしてない、いつも自然体で上手く行ってる。
FTMとは
Twitterのビアン