セフレ探し

今は結婚してるけど、一時期セフレ探しとかしてたのね。
それで、快楽の扉を開けてしまったわけよ。セフレ探しにセックスの上手い人がいたのね。で、その人としばらく付き合ってた。セフレとしてだけど。
その人、セックスにすごく積極的で、野心的って言うのかなぁ。女の体を知りつくしてる人だったんだよね。
色んな体位を試したり、プレイも挑戦してみたり。
それで、私もノーマルなセックスでは物足りない体になってしまったの。
セフレ探しで一生ものの傷を受けるとは思ってなかったんだよね。
結婚してから、セフレ探しも傷になるんだなとひしひし感じてる。
だって、結婚したら他の男とは一応は関係持てないわけじゃない?
JKとオフパコ
その結婚相手のセックスがイマイチだった場合、1からまた快楽の扉を二人で開けなきゃいけないわけでしょ?
で、そのパートナーである旦那が、セックスに対して非協力的だった場合、もう最悪だよね。
一応、二人で話し合ったんだよ?セックスについて。
だけど、私もさすがに彼には昔セフレ探ししてたことがあって、たいていのセックスは経験済みです、なんて言えないじゃん。
最近はジェンダーの問題とか話題になるからセックスに積極的な女性に対する偏見が少なくなったとはいえ・・・さすがにセフレ探ししてました、なんてことまで受け入れてくれる男性っていないんじゃないかな。
私もそれで、自分の快楽は知りつくしてますとは言えなくて。色んなプレイも体位も経験済みです、とは言えなくて。
過去の男の影をなるべく消そうとしちゃう自分がいるわけ。
だけど、そうすると、自分の快楽の扉を閉めることになる。
常に欲求不満で、できるならまたセフレ探ししたいと思ってしまう。
セフレ探し
セフレの探し方