支援してくれる人

支援してくれる人って確かにありがたい存在なんだろうけど、喉元過ぎればなんとやらってやつで、支援が必要ない状態になると、その人の存在そのものが負担になってきたりしない?
私、支援してくれる人のお蔭で、お店持てるようになったんだけど、その人、常にVIP待遇を要求するんだよね。
最初は、支援してくれる人だと思ってるから、そのVIP待遇も当然だと私も思ってたけど、要求が多くなればなるほど面倒になって来て・・・。
この間も、突然予約もなしに8人お客さん連れてきてね。
席いっぱいだって断りたかったけど、なんとか他のお客さんに詰めてもらって、無理やり席作ってね。
「ママ、いつもの!」とか言われて、特別メニュー要求されて。
アプリで稼ぐ
「これはメニューにも載ってなくて、俺が来た時にしか食えないからね」なんて自慢気に話してた。
最初は、こういうことしてくれるのも、私の店を宣伝してくれてるからだと思ってた。
だけど、だんだんそうじゃないって気付いてきたんだよね。
この人、支援してくれる人ではあったんだけど、ただ単に「俺様を特別扱いしてくれる場所」が欲しかっただけなんじゃないかって。
だんだん常連さんもできて、その支援してくれる人関係なしにお客になってくれる人もたくさんできて・・・
逆にその支援してくれる人が邪魔になってきたんだよね。
かといって、もう来ないで、なんて言えないし。
常連さんも、その支援してくれる人が乱入してくると嫌がって帰っちゃうんだよね。
態度悪いから、気分悪くなるって。
お金ください
お金ください